オンラインカジノ クレジットカード入金

オンラインカジノに入金して遊ぶとき。

 

一度は入金方法として利用することがあるクレジットカード入金。

 

非常に初心者向けな入金方法ではありますが、クレジットカードで入金する場合メリットもあればデメリットもあります。

 

それぞれのどういったメリットやデメリットがあるのか詳しく解説します。

オンラインカジノにクレジットカード入金するメリット

オンラインカジノへ入金するとき、クレジットカードだと非常に簡単で初心者にはオススメです。

 

特に電子マネー口座(アイウォレット、エコペイズなど)を持っていない場合でも、現金を入れて遊ぶことが可能

 

僕もそうだったんですが、オンラインカジノで初めて遊ぶ人の多くはクレジットカードで入金をしていますね。

 

とりあえず試しに現金で勝負してみたい!

 

新しいカジノに登録したから、今すぐ遊びたい!

 

そんなときには決済方法としては非常にオススメと言えます。

 

オンラインカジノにクレジットカード入金するデメリット

オンラインカジノでクレジットカード入金する場合には、簡単で便利な反面デメリットもあります。

 

ザックリと箇条書きすると

  • ほとんどのカジノで手数料が取られる
  • クレジットカードのブランドによっては入金できない
  • クレジットカードには出金できない
  • カードの限度額いっぱいまで使い込んでしまう恐れがある

上記が特徴的なデメリットです。

 

以下はデメリットについて詳しく解説していきます。

 

クレジットカード入金は手数料が取られる

現在ではエンパイアカジノ以外、クレジットカードで入金するときに手数料が余計にかかってしまいます。

 

カジノにより手数料は変動しますが、ほとんどのカジノでは入金額の2.25%が取られます

 

例えば100ドル入金するさいには、合計で102.25ドルがクレジットカードへ請求されるということですね。

 

各カジノの入金画面で表記してるので、手数料がいくらかかるのか確認はできます。

 

たったの2.25%と思うかもしれませんが、チリも積もれば何とやら・・・

 

合計で1万ドル(約100万円)を入金して使っているのであれば、225ドル(約2万2千円)を手数料だけで支払ってるということになってしまうのです。

 

長期的に考えると非常に高い手数料となってしまいます。

 

多くのカジノはVISAかマスターカードしか使えない

現在のオンラインカジノは基本的にVISAかマスターカードのブランドでしか入金ができません。

 

カジノの入出金方法というのは、常に色々と変動があるので(法律や規制などの問題で)過去に使えたクレジットカードが使えなくなったり。

 

逆に新しいブランドでも使えるようになったり。

 

クレジットカードでしか入金する手段がないというのは、突如遊べなくなる可能性があるのです。

 

クレジットカードへ出金できない

入金するときにはクレジットカードで問題ないのですが、出金するときには電子マネー口座が必要です。

 

電子マネー口座には現在主流なのがアイウォレット、エコペイズ、ビーナスポイントがあります。

 

カジノによって導入してる電子マネーは違いがありますが、あなたが登録してる(もしくは登録しようとしてる)カジノは、どの電子マネーが使えるのか確認しないといけません。

 

ただし、ベラジョンとクイーンカジノに関してはクレジットカードで入金しても、自分の銀行へ出金できる銀行振込みに対応してます。

 

電子マネー口座を開設するのが面倒・・という場合には、ベラジョンかクイーンカジノに登録して遊ぶのがオススメです。

 

ベラジョンならVISAとマスターカード利用可能、クイーンカジノはマスターカードのみ利用可能です。

 

カードの限度額までいくらでも入金できる

クレジットカードで入金できると、負けが続いてるときに熱くなっていくらでも入金ができてしまいます。

 

限度額いっぱいまで使ってしまい、後から高額な請求をされてしまった・・・そういった人がいるのは事実です。

 

いくらでも入金できてしまうとはいえ、クレジットカードは言い方を変えると借金なので、使いすぎには注意してください!